LATEST

INFORMATION

新着情報&コラム

  1. トップ
  2. コラム
  3. Vol2.「南向きが好立地? ―間取りをイメージした土地選び―」

Vol2.「南向きが好立地? ―間取りをイメージした土地選び―」

南向きが好立地? ―間取りをイメージした土地選び―

南向きが好立地? ―間取りをイメージした土地選び―

今回のコラムは、「家を買う」ために重要なことの一つ、土地選びについて解説します。
よければ前回のコラムもご覧ください
Vol1.「土地の選定が先?建築業者の選定が先?―理想のマイホームを手に入れるために―」

例えば、南向き・北向き・東向き・西向きの日当たり、さらには道路が面する方角や敷地面積など、一つとして同じ土地は存在しません。その中から地域に根づいて生活する「永住の地」を選ぶのですから、納得できる土地選びが第一ですよね。今回は、具体例を挙げながら南向きと北向きの土地を比較してみましょう。

■南向きの土地からみるメリットとデメリット

■南向きの土地からみるメリットとデメリット

広告などでよく見聞きする「南向きにより日当たり良好」と言うフレーズ。窓から日の光を多く採るイメージはとても魅力的です。では、実際に南向きの土地を購入した場合のメリットとデメリットを見てみましょう。

―日当たりによる実生活の影響は?―

―日当たりによる実生活の影響は?―

何も建っていない南向きの土地は、とても日当たりが良さそうに見えますね。そこに実際に建物を建てた際、その日当たりがどれだけ実生活に影響を与えるでしょうか。
まず、間口の狭い土地の場合は注意が必要です。玄関を作れば、南向きの部屋はあと一部屋しか作れませんので、間取りもしっかり検討してから購入することが望ましいでしょう。
間口が広ければ、南側に大きな窓をたくさん設けて太陽光を部屋にふんだんに採り入れる設計ができます。ですが近年は塀を設けないオープンな外溝を選ばれる方が多く、道路面に面した大きな窓にはプライバシーを確保するためのカーテン(しかも遮光で)をつけられる方がほとんど。これでは日中も光が遮られて南向きの恩恵が受けられません。
また間口の広さに関係なく、ご夫婦共働きの世帯など、日差しの入る日中に家に人がいることが少ないご家庭は、南向きの日当たりが好条件とは言い切れないかもしれません。

―庭スペースと駐車スペースで広々空間を演出―

―庭スペースと駐車スペースで広々空間を演出―

建物の南側に芝生や樹木を植えるため、道路が南に面した土地は庭と駐車スペースを一体化させることができます。見た目にも広々としてとても魅力的ですね。更に駐車スペースを上手く活用すれば、道路からの視線も遮ることができ、プライバシー対策にも一役買ってくれるでしょう。

■北向きの土地からみるメリットとデメリット

■北向きの土地からみるメリットとデメリット

北向きの土地を検討される場合、まず最初に浮かぶメリットは「(一般的に)南向き土地よりも坪単価が安い」こと。費用を抑えたいという方であれば、一度は検討されたこともあるのではないでしょうか。ではどれくらいの差が出るのか、具体例を挙げてみましょう。

―費用が抑えられて、プライバシーも確保―

―費用が抑えられて、プライバシーも確保―

例えば、同じ分譲地内で総予算が同じ金額だったとします。「北向き1300万円、南向き1500万円」という土地であれば、北向きを選ぶと建物にあと200万円使える計算になります。これだけの予算があれば、太陽光システムをつけることだってできますね。
また、居住スペースは南側に配置するのが一般的なので、南側に大きな窓を作っても道路側からの視線に晒される心配がなく、プライバシーの確保も容易になります。

―駐車スペースが必要な場合などは要注意―

―駐車スペースが必要な場合などは要注意―

駐車スペースを多く作りたい、また間口を広々と見せたい場合は、北側が道路に面している土地は注意が必要です。
南側(家の裏側)に日当たりを確保するための庭が必要ですので、北側(道路側)の駐車スペースと庭が分断されてしまいます。駐車スペースを大きく取ろうと思ったら建物の面積を制限するしか手段がなかった…ということもありますので、間取りにこだわりたい方などは十分な検討が必要になります。

■【結論】建物のイメージをしっかり伝えた上で土地購入するのがベスト!

■【結論】建物のイメージをしっかり伝えた上で土地購入するのがベスト!

日当たりのいい土地を先に探してから建物を建てること=理想の住まいになるとは限りません。家を建ててご家族が幸せで快適に過ごすために土地を購入するのですから、ライフスタイルに合った建物のイメージを持って土地を購入することをお勧めします。
ただし、最初にお伝えした通り土地は全く同じ条件のものがありません。考えすぎたことで決断が遅れ、欲しいと思った土地を買い逃してしまったお客様もたくさんいらっしゃいます。
タイミングを逃さず、かつ理想の土地や建物を購入するためには、建物のイメージを汲み取って提案できる専門家に相談するのが近道でしょう。

■奈良・田原本の地域を知り尽くした、私たちタケソー住空間にお任せください

■奈良・田原本の地域を知り尽くした、私たちタケソー住空間にお任せください

地域に密着して28年、お客様に寄り添って多くのお住まいを提供してきたタケソー住空間。長年の経験で土地にも建物にも精通したスタッフが、しっかりお話を伺った上でお客様の想いや理想をカタチにするお手伝いをいたします。
奈良・田原本で新生活を始める第一歩として、まずはお気軽にご相談ください。

建物はこちら